■役員・理事 '16


■宇佐ロータリー・クラブ会長

 

 hirose.jpg


●会長  廣瀬 辰彦     

●ご挨拶

クラブ運営方針

宇佐ロータリークラブは、今年7月6日で創立50年目の記念すべき節目を迎えました。10月23日の記念式典は皆様方の叡智をお借りし、創立100周年に想いを馳せる第一歩となる出発点としたい。

 ジョン・ジャームRI会長の示された2016-2017年度国際ロータリーのテーマ「人類に奉仕するロータリー」又このテーマのもと第2720地区前田眞実ガバナーの示された「学ぶ・守る・育てる・未来へ向けて」の地区スローガンを真に理解し、ロータリアンとしての思いやり、善意、献身の灯をともすべく、ガバナーより示された具体的活動方針に向かって努力したい。


1.50周年記念事業の成功

岩井実行委員長のもと、全員一丸となって成功させ、歓びを分かち合いたい。

2.出席率の向上

例会をはじめ、地区行事、夜の家庭集会での勉強会、親睦会、その他奉仕活動等に出来る限り出席を督励し親睦を深める。

3.会員増強(実質3%up)

4.ロータリーの基本について学ぶ

職業奉仕、ロータリー情報、ロータリーの目的について卓話、家庭集会の中からロータリーの基本について学ぶ。

5.青少年奉仕活動の充実

① 創立50周年事業で、バレリーナとして世界にはばたこうとする市内高校生「秋月美祐」さんの支援を行う。

② 米山奨学生キム・ジョンギさんの世話クラブとして支援したい。

③ 柳ケ浦高校インターアクトクラブとの触れ合いを強化する。

6.ロータリー財団100周年を記念した事業の推進

クラブ創立50周年記念の一環として皆様に支援をお願いしたい。

7.宇佐ロータリークラブ定款・細則の見直し


 

 

 

■宇佐ロータリー・クラブ幹事


  suemune.jpg

●幹事  末宗 為十     

●ご挨拶

広瀬会長の運営方針の下、頑張っていきますので一年間皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。



■宇佐ロータリー・クラブ役員

 

●副会長     是永 潤一  

●直前会長   幡手 一義 

●会計      山井 辰夫      

 

 

■宇佐ロータリー・クラブ理事

 

●職業奉仕   石部 幸二    

●社会奉仕   宮丸 龍昭  

●国際奉仕   藤林 鋭司  

●青少年奉仕  藤久保 茂己